October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

水彩画 「走る」 SOLD OUT

おはようございます。
なないろのはな店主です。

羅久井ハナさんの水彩画『走る』は売り切れました。
今後、再入荷の予定はございません。
誠に申し訳ございませんが、
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。



沢山のお問い合わせ、ありがとうございました。


※羅久井ハナさん展示会のお知らせ

京都の恵文社一乗寺さんとの企画展

『羅久井ハナ はんこ展』

8月29日(土)から9月11日(金)まで。

京都ではじめてのはんこの展示。

恵文社さんの→HP


たのしみです!



 

新入荷商品

硝子作家 西山芳浩さんの作品が届きました。

角小瓶八角ぐいのみ など
前回ご好評いただいた作品が再入荷いたしました。

また、今回 なないろのはな で
新入荷のワイングラス細しのぎグラス高
こちらも是非ご覧ください。

ワイングラス
月日を重ねたような雰囲気と落ち着いた佇まいに
心が落ち着きます。

細しのぎグラス
光や注ぐものによって
様々な表情を魅せてくれます。
こちらはサイズ違いもございます。

西山芳浩さんの商品は
こちら からご覧いただけます。

特集03「走る」

判子作家 羅久井ハナさんの
水彩画 『走る』
なないろのはなオンラインショップに並びました。

女の子の足音がいまにも聞こえてきそうな、
爽快感あふれる作品となっております。

一点ものの、大変貴重な作品です。
お早めにどうぞ。

その他、羅久井ハナさんの商品は
こちら からご覧いただけます。

特集03

特集03 『寄り添ううつわ』 更新いたしました。 

陶芸家 宮田光善さんの作品を紹介しております。

山梨県の工房でつくられた作品は、
こころをきよらかに正すような
雰囲気を持っていました。
ぜひご覧くださいませ。

※特集03にあわせて描いていただいた
羅久井ハナさんの水彩画
『走る』 は今週中にアップ予定です。

こちらもお楽しみに!


 

丸小皿・再入荷のお知らせ

鍛金作家 稲垣大さんの丸小皿
本日、入荷いたしました。



左から、
数に限りがございますので、
お早めにどうぞ。

 

サーバー不具合に関するお詫び


2015年3月1日(日) から 3月3日(火) にかけて
メールサーバーの障害により
受信及びホームページ上からのお問い合わせが
正常にご利用いただけない状況が発生いたしました。

お客様には
大変ご迷惑をおかけいたしましたことを
深くお詫び申し上げます。

今後このようなことがないよう充分に留意いたしますので
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。


 

稲垣大・入荷延期のお知らせ


稲垣大さんの作品について

2月末に入荷予定でしたが、
3月上旬に入荷の予定となりました。

ー3月入荷の作品ー
・丸小皿純銅
・丸小皿アルミ
・丸小皿真鍮


※商品の入荷に大変お時間を頂戴しておりますこと
心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。




 

パリのアパルトマン

なないろのはな店主が
歩いて出会った人や場所、
食したものや気になったものなど
綴りたいと思います。

短期滞在におすすめの
パリのアパルトマン。

Bienvenue a Paris
日本語→HP
日本語HPは、とっても親切な
高橋さんという方が対応してくれます。
また、いくつかバスタブ付きのお部屋もあるので、
気分屋な天気のパリ滞在中、
(汗が出るような日の翌日にコートが必要だったりと)
あたたかいお風呂に入れたことが、
嬉しかったです。



ホテルで過ごすのも、もちろん素敵ですが、
現地で調達した食材でお料理を楽しんだり
パリジェンヌやパリジャンのように?(笑)
暮らすように滞在するのもオススメです。





 

定休日変更のお知らせ


定休日変更のお知らせ

変更前 : 土曜日・日曜日・祝日

変更後 : 日曜日・月曜日・祝日

営業時間はこれまで通り、
11:00から18:00です。



どうぞよろしくお願いいたします。


 

工房を訪ねてー稲垣大ー

先日、稲垣大さんの工房を訪問しました。
沢山の道具が置かれた工房は
研究室のようでわくわくします。 

珈琲ドリッパー
美しい形状にうっとりします。

稲垣さんが
せっかくなので
と珈琲を淹れてくださりました。

珈琲カップ
アルミと真鍮のコントラストが素敵ですね。

珈琲ドリッパーは
カップと固定部分がセパレードになっており、持ち運びの所作に遊び心が入っていたり、
コンパクトに収納ができたりと、心くすぐるポイントがあります。
また、入荷しましたら、詳しくご紹介いたします。

注いでいるポットは学生時代の卒業制作でつくられたもの。
当時、日用品を制作する人は少なく、とても珍しかったようです。
生活に接することの多い日用品に魅力を感じ制作してきました。
と、これまでの経歴を含めお話してくださりました。

鍛金の作品は出来上がりまでに
体力を使い多くの時間を要します。

鍛金とは:金属を金床や烏口などにあて
金槌で打つことで形を変えていく技法。(wikipediaより)

稲垣さんの作品は、
学生時代をお話してくださった
”普段の生活を共にする道具に魅力を感じていた”
というのを作品から感じることできます。
それと同時に
ものづくりの大切さと、
作り手の思いを感じる作品が
私たちの生活により根付くことによって新たな視点で
日々を過ごすことができるんじゃないかと考えてしまいました。

大変人気を頂いている小皿シリーズや
新たにお取り扱い予定の
珈琲ドリッパー、珈琲カップなど
2月末以降、少しずつ入荷の予定をしております。

お待たせし、大変申し訳ありませんが
今しばらくお待ちくださいませ。

真鍮バターナイフ 真鍮和菓子ナイフ
残り僅かですが、在庫がございます。

<<back|<1234567>|next>>
pagetop